お知らせ新型コロナウイルスに関する対応について

「火葬の基礎知識」の記事一覧

納棺と火葬後の骨上げ

納棺とは故人を棺に納めることです。「ひつぎ」の漢字には「棺」と「柩」がありますが、一般的には「棺」が用いられることが多く、例えば「出棺」などと使われています。使い分けの一例として納棺される前の「ひつぎ」を指すときは「棺」・・・

火葬場について

ひと昔前では、火葬場と聞くと煙突から煙がもくもくと立ちのぼるのをイメージしたものですが、1990年以降に新設された火葬場に煙突が見られることは、ほとんどなくなりました。燃料の変化や技術の進歩により火葬炉の排煙装置や処理能・・・

トップページへ